恋愛メール術・必勝法テクニック<メールアドレスの聞き方>

PR
カリスマキャバ嬢 如月舞が教える『恋愛バイブル』⇒LOVE SECRET

《 メールアドレスの聞き方》


恋愛メール術について紹介してきましたが、
携帯のメールアドレスの聞き方で悩んでいる方が多いと言うことで、
ここではメールアドレスの聞き方ついて紹介していきますね♪


といっても、普通に相手に「携帯のメアド教えて」というだけでOKです。



「え、それだけ?」と思うかもしれませんが、本当に普通に聞くだけでOKです。


メールアドレスの聞き方で悩んでいる方は
「それじゃ、うまく聞き出せないし教えてもらえないから困っているんだ!」
と言いたいと思いますが、
その場合はメールアドレスの聞き方よりも2人の関係を改善した方がいいです。



通常恋愛関係に限らず、
仲が良くなればメールアドレスの交換はごく普通のことですよね。


ただの友達であれば、相手が男だろうが女だろうが、
普通にメールアドレスを聞いていると思います。


なので、メールアドレス教えてといえば普通は簡単に教えてくれます。



それがうまく聞けないということは、
まだ2人の関係がそこまでの関係ではないということですので、

逆に聞かない方が良いと思います。



中途半端な関係でメールアドレスを聞いてしまうと、
相手の女の子も警戒しますし仲があったまってもいないのに、
そのあとメールのやりとりを続けるなんて難しいですよね?



ある程度2人の仲が出来上がってからであれば、
メールでやりとりもスムーズになるので、
けして焦らずに2人の仲をよくすること優先させましょう。



そうすれば「メアド教えてよ」というだけですぐに教えてくれますし、
その後恋愛メールもしやすいと思います。




なお、合コンとかの場合は女の子も時間が限られているのはわかっているので、
合コンの終わりにでも同じように聞けば良いと思います。


ただ、限られた時間でも、2人の仲があったまっていないと警戒されますし、
携帯メール送ってもシカトされたりするので注意が必要です。



参考になったでしょうか(?_?)

まだまだ恋愛メール術はあると思いますが、これらを参考にしていただけたら嬉しいです^_^


>>彼女がいない人限定プレゼント!
女の子を思い通りに動かす5つのメールテクニック事例集の詳細はこちら!






posted by すすき at 18:00 | 恋愛メール術・必勝法テクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

恋愛メール術・必勝法テクニック<デートの誘い方 >

PR
カリスマキャバ嬢 如月舞が教える『恋愛バイブル』⇒LOVE SECRET


《 デートの誘い方 》


前回、話した心理学を利用した“デートの誘い方”を紹介します♪


まず『フット・イン・ザ・ドア』です。


本当のお願いは「夜、飲みに行く」ことだとします。


しかし、相手から OKがもらえそうにないときは、
まず「ランチのおいしいお店見つけたから、今度一緒に行こうよ」と、
より抵抗感の少ない恋愛メールを送ってみましょう。


そこでOKがもらえば2回目に飲みに誘ったとき、OKがもらえる確率がグッとあがります。



ランチでもキツイなと思う場合は、CDやDVDを貸してと口実をつけて会ったり、
母の日のプレゼントを一緒に選んでほしいとお願いするのもいいかもしれません。



続いて 『ドア・イン・ザ・フェイス』です。



こちらの場合は最初に、「伊豆まで温泉ドライブに行こうよ」と、
OKがしにくいデートの誘いをします。



当然、相手からはNGのメールがきますので、そこで
「だったら、今度飲みに行こうよ」とワンランク下げて本当のお願いをします。



1回、相手の要求を断って罪悪感を感じているので、
いきなり飲みに誘うよりか、承諾率が上がると言われています。



ただここで注意が必要なのが、本当にするお願いはOKするには
「少し」ハードルが高いくらいにしておいて下さい。



明らかに承諾しづらいお願いだと、
たとえ上記のテクニックを使ったとしても断られてしまいます。



以上、心理学を利用した携帯の恋愛メール術“デートの誘い方“でした。



>>彼女がいない人限定プレゼント!
女の子を思い通りに動かす5つのメールテクニック事例集の詳細はこちら!






posted by すすき at 17:00 | 恋愛メール術・必勝法テクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

恋愛メール術・必勝法テクニック

PR
カリスマキャバ嬢 如月舞が教える『恋愛バイブル』⇒LOVE SECRET


必勝法テクニック

女の子とメールする上で役立つ必勝テクニックについて紹介します。


このテクニックが習得できれば、恋愛メール術は完璧です♪

ここでは、心理学を使った携帯恋愛メール術の活用方法を紹介しますね。



心理学というといろいろな法則がありますが、
今回使う手法は『フット・イン・ザ・ドア』『ドア・イン・ザ・フェイス』という
法則を使ったものです。



結構有名な心理学の法則なので、
聞いたことがあるという人も多いんじゃないでしょうか。


両方とも2段階に分けて要望を行い、2回目の時に本命のお願いをします。



『フット・イン・ザ・ドア』というのは、
まず最初に比較的受け入れやすい簡単なお願いを相手にします。



OKがもらえたら、もう少し大きなお願い(本当のお願い)をします。


1回、その人からのお願いを聞いているので、
次のお願いも受け入れやすくなるという訳です。



『ドア・イン・ザ・フェイス』は逆に、最初に受け入れがたい大きなお願いをします。


通常断られるので、そのあとに要求を1段階下げ、比較的受け入れやすいお願いをします。


何回も断り続けると申し訳ないという相手の気持ちを上手くついた法則ですね。



両方とも、本当のお願いをいきなりするよりも、
承諾率が高くなる事が心理学的に証明されています。




それで、恋愛メールでどう使うかというと、
なかなかデートの誘いに応じてくれない相手などに使ってみてはいかがでしょうか。



次回は実践編として、
『フット・イン・ザ・ドア』『ドア・イン・ザ・フェイス』
具体例を使った恋愛メール術を紹介します♪



>>彼女がいない人限定プレゼント!
女の子を思い通りに動かす5つのメールテクニック事例集の詳細はこちら!




posted by すすき at 16:00 | 恋愛メール術・必勝法テクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
PR■無料の出会い場■

 フリーメールでOK!!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。