恋愛メール術・女の子を落とすメール<返信・送信する時間 >

PR
カリスマキャバ嬢 如月舞が教える『恋愛バイブル』⇒LOVE SECRET



《 返信・送信する時間 》


携帯の恋愛メール術において、
意外にバカにできないのがメールを送信・返信する時間帯です。


電話と違って、メールならば送ったとき忙しくても暇な時にいつでも確認できるから、
どの時間に送っても、問題ないって考えている人がいますが大間違いです。



メールを送る時間帯によって、返信率というのは意外に変わってきますので、
本当に注意が必要です。

偉そうなことを言っていますが、
どの時間にメールを送信・返信しても返信率には関係ないと思って、
好きな時に携帯でメールを送っていました。



ただ、いろいろ調べたり、チェックしてみたりすると結構違ってくるんですよね。


一番いいのは、相手が比較的暇そうだと思われる時間帯に送ることです。


当たり前といえば当たり前なんですが、
意外にこれができずに損をしている場合があります。



相手が社会人ならば、仕事中に送ってもダメですし、
大学生とかであれば、授業中にメールが使えたりするので、
逆に昼間の方がよかったりします。


夜はバイトで、全くメールが使えなかったりしますからね。



もちろん、社会人でも営業などで昼間の方がメールをしやすいという女の子もいますし、
学生でもバイトなどしていなければ、夜の方が返事をしやすいという場合もありますので、
相手の状況を、ちゃんと把握しておくことが重要です。



もし、相手の子が忙しい時間帯にメール送ってしまいますと、
女の子の方もあとで返事をしようとなります。



その後、時間の空いたときに、ちゃんと返事をくれればいいですが、
他にもいろいろやらなきゃいけないことがあったり、
うっかりメールのことを忘れたりすると、どんどん先延ばしになってしまいます。



もし2人の関係がうまくいってる時ならいいですが、
女の子の方が冷めかけている時だと「もう今更送るの面倒くさいなー」となって、
返信をしないいいきっかけになってしまいます


ですので、できるだけ相手の状況に合わせてメールをしてあげるのが、
恋愛メール術においては大事です。



>>彼女がいない人限定プレゼント!
女の子を思い通りに動かす5つのメールテクニック事例集の詳細はこちら!




posted by すすき at 14:48 | 恋愛メール術・女の子を落とすメール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
PR■無料の出会い場■

 フリーメールでOK!!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。